香川の小さな出版社 ROOTS BOOKS

今年もありがとうございました

ROOTS BOOKS、3回目の年末です。
無事に今年が終えられるのも、皆様のおかげです。
どうもありがとうございました。

今年も島通いの日々でした。
日本一小さいと言われる香川県ですが、
この3年間に出会った土地や人たちに
「まだまだ、知らないことだらけよ」
と教えていただいているような気持ちです。

通う度に、愛しい土地と人が増えていく。
もっともっと知りたいと思う。
「知りたい」という気持ちは、
愛情に近いものがあるのかもしれない、と
近頃思うようになりました。

今年も水面下で泳ぐような日々で、
なかなか岸にあがれていませんが、
来年は、季刊の「せとうち暮らし」に加え、
島あるきの本も出る予定です。
新しいROOTS BOOKSにどうぞご期待ください。


それでは、皆様よいお年をお迎えください。


※年始の営業は1月7日(月)からです。
よろしくお願いいたします。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-12-29 10:59

ROOTS BOOKS オンラインショップ

ROOTS BOOKSで発行・編集した書籍のほか、
島グッズ等をオンラインショップでご購入いただくことができます。

オンラインショップは、こちらからどうぞ。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-12-01 16:54 | オンラインショップ

明日11月23日、女木島「鬼の市」に出店します!

d0161317_105388.jpg


「鬼ヶ島探検ウォーキング」の鬼の市にROOTS BOOKSも出店します。

「せとうち暮らし」やせとちゃんバッジ、甘酒などを販売。
「せとうち暮らし」編集長(ROOTS BOOKS代表)をはじめ、
「物語を届けるしごと」の坂口さん、
考古学者の乗松さんが駆けつけてくれる予定です。
制作秘話など、どんどん聞いてみてくださいね。

写真は、女木島名物「鬼の力汁」。

他にも市では、

・女木島限定 絵葉書、ストラップ
・女木島産 サツマイモ、ミカン、南京豆
・とれとれ新鮮!魚介類
・鬼の力汁など

が登場。
ぜひ、この機会に女木島のおいしい秋を楽しんで。



鬼の市

日時:2012年11月23日(金)8:30(随時)〜15:00
場所:港前すぐ
お問合せ:女木島コミュニティセンター ☎ 087-873-0101
鬼ヶ島観光協会 ☎ 087-840-9055
時刻表はこちら。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-11-22 10:07 | イベント情報

好評発売中!「せとうち暮らし9」

d0161317_14401625.jpg


せとうち暮らし vol.9

【特集】島の台所
瀬戸内の島々には、その島でしか味わえない味があります。
それは島のお母さんたちが代々受け継いできた味。
起きて、食べて、働き、眠る。
1年365日、島の毎日をずっと見続けている島の台所からは、
どんな風景がみえるのでしょう?

【せとうち暮らし厳選】島のお土産
・直島/島の人に愛され続けている昭和38年創業のお菓子屋さん
・島ジャム、島サイダー大集合!
・演歌からフォークまで?!島ミュージックレビュー
・定番から新作まで、島のお土産いろいろ ほか



【目次】

02 島ごはん、いただきます!島の台所(男木島/粟島/伊吹島)
14 編集部が選んだ島のお土産(女木島/男木島/小豆島/豊島/直島/大島/粟島/伊吹島/犬島)
【せとうちさん、こんにちは】
28 醤油ソムリエール
30 乗松めがね
32 せとうちさんのモノサシ
34 瀬戸つぶやき
36 HOCCOの第二学区ガイド
38 教えて藤井さん!あの店どうなってるの?
39 MORE THAN WORDS~香川のアーティスト~
40 せとみみ~島の口コミ掲示板~
44 そして、モノがたり

発行元:ROOTS BOOKS
定価:600円(税込)
判型:B5変形・フルカラー48ページ
発売日:2012年10月17日
ISBN:978-4-905044-07-9 C0026

【WEBからご購入ご希望の方へ】
オンラインショップでご購入できます。

【県内外の「せとうち暮らし」お取扱店舗で発売】
詳しくは、こちらをどうぞ。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-10-11 14:44 | 商品案内

ブログに来てくださっている方へ

d0161317_9335411.jpg


9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

ブログに定期的に来てくださっている方にお詫びとご案内です。
ブログの方がなかなか更新できていなくて、すみません。
現在、せとうち暮らしの制作中でてんやわんやしています。

○ROOTS BOOKS関連のイベント情報・新刊情報などは
こちらのブログで更新していきます。
10月中旬に「せとうち暮らしvol.9」が発行予定です。
また、同じ頃イベントも予定しています。
詳細が決まり次第、こちらでご案内します。

○瀬戸内の島情報や雑誌「せとうち暮らし」に関することでしたら、
こちらをご覧ください。
毎週どこかしらの島に行っているメンバーがアップしてくれる情報が満載です。
※粟島のお土産「スナくんマスコット」、とても可愛いのでオススメです。


10月中旬発行予定の「せとうち暮らし9」の特集は“島の台所”です。
台所は、毎日のごはんが作られる場所。
島それぞれの台所からは、どんな音やにおいがしてくるのでしょうか。
乞うご期待です。


追伸:写真は、大島のカフェ・シヨルのある日のランチです。
チーズナン(パンのようですがナンです)の中にも
たっぷりのチーズが入っていました!
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-09-07 09:41

夏期休業のお知らせ

d0161317_14375930.jpg


残暑お見舞い申し上げます。
誠に勝手ながら弊社では、
8月13日(月)~8月17日(金)までを
夏季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。
なお、メールやFAXは随時受け付けておりますが、
確認・対応は8月20日以降となります。

お時間ある方は、
高松商工会議所で開催中の「この夏は、島へいこう」をぜひご覧ください。
瀬戸内の島に関連する書籍を集めています。

まだまだ厳しい暑さが続いていますが、
体調をくずさないようお気をつけください。

それでは、よいお盆をお迎えください〜


(写真は粟島の西浜です)
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-08-10 14:40

「この夏は、島へ行こう」展示の様子です

d0161317_9552446.jpg


7月末から始まった高松商工会議所での本の展示。
「この夏は、島へ行こう〜Go to the islands of the SETOUCHI」
昨日、フリーペーパーの補充&最終展示に行ってきました。
今回の目玉はなんといっても瀬戸内に関する本。
まだまだROOTS BOOKSでも収集中です。
気になる本やこんな本はどう?などありましたら、お知らせください。

d0161317_9551530.jpg

今回、応援に駆けつけてくれたのは……
風向のカタマランオンバ。
忠実に細かなところまで再現していて感動です。
この夏は、風向の本物のカタマランヨットでサンセットクルーズを体験してみませんか?

そして、この模型(オンバ)を作ったのはオンバファクトリーの大島さん。
オンバファクトリーのドキュメンタリーブック『ONBA FACTORY BOOK』も会場でご覧いただけます。

d0161317_9545442.jpg


9月初旬まで行っていますので、ぜひお立ち寄りください。
フリーペーパーも随時補充しています。





Specaial Thanks
高松商工会議所
大江フーズ株式会社
楽木
風向
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-08-03 10:11 | イベント情報

【イベントのご案内】瀬戸内の島の本が並びます!

d0161317_9591872.jpg



この夏は、島へ行こう

ROOTS BOOKSが島に関する本を集め、展示を行ないます。
本自体は、手に取って読んでいただくことは難しいのですが、
一冊一冊の佇まいが、なんとも言えない味わいを醸しています。
ご興味のある方が探しやすいように、目録をご用意しました。

香川の島に関するフリーペーパーを自由にお持ち帰りいただけるコーナーも登場。
入場無料ですので、お近くに来られたらぜひお立ち寄りください。



日時:2012年7月27日(金)〜9月初旬予定
   9:00〜17:00
場所:高松商工会議所正面玄関横

※入場無料
※期間中は、基本的に無人です。

お問い合わせ:ROOTS BOOKS ☎ 087-887-3221(平日9:00〜18:00)
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-07-25 18:56 | イベント情報

「本間正人の絵本で哲学してみよう」のご案内

d0161317_1012438.jpg


「本間正人の絵本で哲学してみよう」
Office123主催のもと、ROOTS BOOKSで行われます。

日時:2012年7月17日(火)19時〜21時
会場:ROOTS BOOKS
(高松市瓦町1-12-28平田ビル2F、「しるの店おふくろ」の向かい)
参加費:1000円
定員:20名
お申込み方法:
氏名、住所、電話番号、メールアドレス、所属をinfo@1234go.netまでお送りください。


本間正人さんと言えば、
NHK教育テレビ「三か月トピック英会話」講師でもおなじみ。
どんなテーマでも楽しい学びに変えてしまう本間さんと一緒に、
「哲学」してみませんか?
使用する絵本は、オスカー・ブルニフィエ著「はじめての哲学」シリーズ。

ご参加にあたって、哲学に関する専門知識は必要ありません。
むしろ「素朴な疑問を発する力」こそが、哲学の中で一番、大切なこと。
ぜひ、お気軽にご参加ください。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-07-10 10:18 | イベント情報

好評発売中!「せとうち暮らしvol.8」

d0161317_947910.jpg


『せとうち暮らしvol.8』がいよいよ7/16発売予定です!

【特集/高見島】
海の地形と海の地名 ~海の中には、山があった?!~
潜水漁師に聞いた、知られざる海の中の世界

GPSが発明される遥か昔から、島の漁師たちは、独自の知恵で海底の隅々まで知り尽くしていた。
「海面一枚で世界は変わる」という漁師に聞いた、今まで見たことのないもうひとつの瀬戸内海をご紹介します。

【せとうち暮らし厳選島旅のススメ】
魅惑の船に乗ろう。
~島の数だけ船にも個性がある~

●萌えキャラ、マン喫、船うどん…船内でここまで遊べる?!究極の60分
●キリンさんにパンダさん?!カワイイすぎる船で小豆島へ
●時刻表の裏ワザ活用法ほか

【連載コーナー】
●醤油ソムリエールのひしお日記
●せとうちさんのモノサシ
●みんなでつながる「瀬戸つぶやき」
●第二学区ガイド
●教えて藤井さん!あの店どうなってるの?
●MORE THAN WORDS~香川のアーティスト~
●せとみみ~島の口コミ掲示板~
●全島アクセスマップ

発行元:ROOTS BOOKS
定価:600円(税込)
判型:B5変形・フルカラー48ページ
発売日:2012年7月16日
ISBN:978-4-905044-06-2 C0026

【WEBからご購入ご希望の方へ】
オンラインショップでご予約を受け付けております。
※発送は2012年7月16日以降になりますので、ご了承ください。

【県内外の「せとうち暮らし」お取扱店舗様で発売予定(7月16日以降)】
詳しくは、こちらをどうぞ。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-07-02 09:48 | 商品案内

今日は、島へお茶しに行こう

d0161317_105384.jpg


本日、5月29日(火)18時〜KSB「スーパーJチャンネル」で
『瀬戸の島旅』のメンバーが島旅をレポートします。

高松に住んでいても、なかなか島に行く機会がない…
島って「よいしょ」がいる…

そんな方も、ぜひ一度気軽に島に行ってみてください。
お気に入りのカフェが見つかれば占めたもの。
午後からふらっと、島でティータイムもすぐに実現できます。

船に乗った瞬間、時間の流れが変わるのを感じます。


……そんな島の遊び方の一部をご紹介します。



【内容】
小豆島
・迷路のまち散策・ギャラリーMeiPAM見学
・バルティナで小豆島パスタランチ
豊島
・片山邸でしっとりとお茶を
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-05-29 10:07 | 掲載情報

うれしいこと

先週の金曜日、コンコンと扉をたたく音と一緒に女性が入ってこられました。

初めての方でしたので、「ご用件はなんですか?」とうかがうと
「せとうち暮らし」と「こんまい高松あきないマチ」を
愛読してくださっているということ。

「高松のマチは、路地やわかりにくい場所に面白いスポットがある。
初めて来た人にそれが伝わらないのは残念だと思います。
自分なりにいろいろとこんな高松案内があればいいのに、
というものを考えてみました」

その方自身、香川県外から高松に来られたそう。

短い時間で、お名前も名乗られなかったのですが、
その方の真摯な想いを感じることができてうれしかったです。
また、ご連絡をお待ちしていますね。



「本」という媒体は、
思っていた以上に情報が一方通行になりやすいと気がついたのも最近です。
このように、読者の方のご意見を直接うかがえる機会があるということは、
とてもありがたいことだと思います。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-05-28 09:35

好評発売中!「瀬戸の島旅」

d0161317_1344594.gif


【ROOTS BOOKS/直接お取り扱い店舗様】
○高松
高松東急イン
まちのシューレ963
・デイリーヤマザキ国道フェリー高松店
・酒甫手
naja
IKUNAS
さぬき産業工芸館サン・クラッケ
アーキペラゴ
仏生山cafe asile

○小豆島
小豆島ふるさと村
MeiPAM
・オリーブナビ小豆島
島宿真里
二十四の瞳映画村
小豆島滞在型リゾートマンションAQUA

○直島
海の駅なおしま
・シナモン(みやげ屋)
直島カフェコンニチハ

○本島
本島観光案内所

○女木島
・鬼ヶ島おにの館

○粟島
ル・ポール粟島

○京都
ミシマ社の本屋さん


他、全国の書店、サンクス(一部地域)、ローソン(一部地域)で販売中です。




「せとうち暮らし」のライターがこれまで島に通い続けて集めた情報がガイドブックになりました!
香川の有人島24島と犬島が掲載された初の香川の島ガイドブック。
島を歩き続けてきたからこそ、お伝えできる遊び方をご紹介。
豊島のおいしいごはん、直島のディープな遊び方、小豆島のパワースポット巡り……など。
この1冊で、香川の島旅はお任せです。

Title/『瀬戸の島旅~小豆島 豊島 直島 + 22島の歩き方~』
4月14日〜、全国の書店で発売開始!

瀬戸内国際芸術祭があった島々を中心に、瀬戸内・香川沖の25島をくまなく歩いて徹底取材したガイドブックです。香川のこんまい出版社ルーツブックスと、恐るべきさぬきうどんでおなじみ、TJかがわ3代目編集長佐々木和さん、香川のデザイナーtao.のみんなが島愛満開で作りました。
麺通団団長の田尾和俊さんと、うどん屋麺通団専務勝谷誠彦さんも登場しています。おいしいごはん、人、景色、歴史、文化、そしてアートの情報満載。(西日本出版社さんのHPより)

発行元:西日本出版社
定価:980円(税込)
発行年月日:2012年4月11日
判型:AB判カラー120ページ
ISBN:978-4-901908-68-9

【目次】
・島のグルメ
・島ならではの魚料理
・気軽に食べる定食・弁当
・ロケカフェで和む
・島でパクッと!おやつの時間
・旅するアート
・島に咲く花・百花繚乱
・人気の島・徹底ガイド【小豆島・直島・豊島・女木島・男木島・犬島】
・島めぐりモデルコース
・高松の使い方
・麺通団団長 島&讃岐うどん「無理やりコラボ」のススメ
・島のおみやげ
・島旅の宿
・まだまだあるいろんな島旅
・アクセス&時刻表

詳しい内容、ご購入方法は、WEBをご参照ください。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-05-18 13:46 | 商品案内

好評発売中!「せとうち暮らし7号」

d0161317_11413562.gif

せとうち暮らし7号に関してはせとうち暮らしサイトをご覧ください。
編集チームの島日記もご覧いただけます。

せとうち暮らし7号のお取り扱い場所はこちらをご参照ください。
[PR]



# by sharelink2010 | 2012-05-18 11:39 | 商品案内

「五郷」

d0161317_10441691.gif


五郷

文化は山から降りてくる。

香川県の西、観音寺・大野原にある五郷。
「五郷」という名は、合併とともに地図上からは消えてしまいましたが
この土地に存在する文化は「五郷」特有のもの。
そのことを実感させられる、五郷の人たちと作った1冊です。


※五郷は「井関」「内野々」「田野々」「有木・落合」「海老済・石砂」の5つの地域の総称です。

定価:0円(無料配布。配布場所は以下ご参照ください)
判型:B5変形(182×240)、左開き
頁数:22ページ
発刊:2011月10月
ISBN:978-4-905044-03-1
HP:五郷

【配布場所】
(社)観音寺市観光協会事務局
香川県観音寺市坂本町1丁目1-1
☎ 0875-23-3933

WEBで冊子の内容をダウンロードすることができます。


発行・企画・制作:「五郷活性化プロジェクト」(香川大学経済学部西成研究室)
監修/西成典久(香川大学)
企画・編集/ROOTS BOOKS
デザイン/黒島慶子(sora yama umi)
イラスト/斉藤明子
写真協力/藤岡紘(五郷内野々在住)
取材協力/五郷里づくりの会+五郷の皆様
監修協力:香川県農村整備課「ふるさと水と土保全対策事業」

この冊子は、中山間地域に市する“五郷”の魅力や問題点を外部の視点から編集したものです。中山間地域の暮らしは、長らく国土を保全する公益的な役割を担ってきましたが、高齢化や過疎などにより、その多くが存続の危機にあります。どうすれば持続可能な暮らしを再構築できるか。私たちは地元の方々に学び、一緒に考えながらこの冊子を作成しました。(あとがきより)

・文化は山から降りてくる。
・山から始まるいのちのつながり。
・いまふたたび、山へ。
・五郷5つの幸せ
・五郷の“お宝”マップ
・「井関」のお宝
・「内野々」のお宝
・「田野々」のお宝
・「有木・落合」のお宝
・「海老済・石砂」のお宝
・五郷のこれから
・五郷の旬ごよみ

[PR]



# by sharelink2010 | 2011-11-30 10:47 | 商品案内

好評発売中!「せとうち暮らしvol.06 祭りのカタチ」

d0161317_7115697.gif


せとうち暮らし vol.06 祭りのカタチ

瀬戸内海に暮らすしあわせ、見つけにいこう。
香川の島と陸をつなぐ、コミュニティ・マガジン。


せとうち暮らしは、
日本一小さな香川県というまちの「暮らし」を探検するマガジンです。
島へ、海へ、まちへ、山へ…。
自分たちの足で歩き、目で見て、聞いたことを伝える。
そうやって、このまちに眠っているいろんなお宝を“探す楽しさ”を伝えたい。
「せとうち暮らし」って、なんだろう?
答えは1つではありません。
私たちは、この問いかけを携えて、香川に暮らす「今」をお届けします。

定価:600円(税込)
判型:B5変形(172×257)、右開き
頁数:52ページ
発刊:2011年11月28日
ISBN:978-4-905044-04-8 C0026
HP:せとうち暮らしweb


特集:祭りのカタチ
●2年に一度、鬼の島が燃える夏【女木島/住吉神社大祭】
●太鼓台のある町で 祭りと暮らす。半纏をつくる。【観音寺市/井之川商店】
●島の祭り・芸能大集合

せとうちさん、こんにちは
●醤油ソムリエの醤日記
●せとうちさんのモノサシ
●乗松めがね
●みんなでつながる「瀬戸つぶやき」
●第二学区ガイド
●教えて藤井さん!あの店どうなってるの?
●MORE THAN WORDS〜香川のアーティスト〜

せとみみ
せとまっぷ
編集後記



ご購入ご希望の方へ
せとうち暮らしオンラインショップ
amazon

ほか県内外の書店さん、雑貨屋さんで発売します。
詳細は後日お知らせいたします。
[PR]



# by sharelink2010 | 2011-11-28 07:23 | 商品案内

新・せとうち暮らし

d0161317_0301731.jpg



新・せとうち暮らしのロゴができました。
ただいま、10月末発行に向けて1歩ずつ前進中です。


ひとつひとつ、
みんなが集めてきた宝物を
一番おいしい方法で
読者の方に味わっていただけますよう


ページ数は52P、サイズはB5変形と今までよりもボリュームがアップ。
そして何より、中身もパワーアップしています。

今度はネット上でも販売を開始します。
お知らせは、せとうち暮らしサイトでさせていただきます。
どうぞご覧くださいませ。
[PR]



# by sharelink2010 | 2011-10-08 00:36

そうだ、島に行こう

d0161317_1003780.jpg



8月6日、7日には、2年に一度の大イベント・住吉神社の大祭りが女木島で行われます。
島文化の中で育まれ、独自の伝統をつなげてきたこの夏祭り。

今回は女木島に生まれ、大祭りの中の組の取締役である橋本さんに
大祭りの醍醐味や橋本さんが考えるこれからの島のあり方、
そして島人として感じる女木島での暮らしについてお聞きします。

ファシリテーターは、
「せとうち暮らし香川」編集長の小西智都子(ROOTS BOOKS代表)。

今年の夏は、女木島へ出かけませんか?




日時:7月22日(金)19:00〜20:00
場所:まちのシューレ963cafe
ゲスト:橋本さん(女木島在住、女木島海の家つるや店主)
ファシリテーター:小西智都子さん(「せとうち暮らし香川」編集長)
参加費:500円(税込)(飲み物と手作りお菓子付き)
定員:40名
お申し込み方法:店頭またはお電話にてどうぞ。
電話番号:087-800-7888(まちのシューレ963)
[PR]



# by sharelink2010 | 2011-07-19 10:01 | イベント情報

HONMAMONマルシェ2011夏/ご報告

d0161317_19574752.gif



HONMAMONマルシェに出展しました。

農家さんの隣で「本」を売ることができること。

アスパラガスやニンニクの横で「本」を売ることができること。

出来上がるものの種類は違うけれど

想いを同じくした者同士・・・と勝手思いながら

とてもしっくりとくるこの感覚。

「農業」と「出版」を重ねて考えている今日このごろです。

このような場をいただいて、とてもありがたい限りです。

実行委員会のみなさま、どうもありがとうございました。



実はこのマルシェには、

「HONMAMONマルシェ5つの約束」というものがあるのです。

その中には

〜作り手も目利きも出店者は「モノ語り」ます〜

というものがあります。



「モノ」を売るだけではなくて、その背景を語る。

どうしてこれがとっておきなのか。

少々熱苦しく語っても許される場だったのです。



そして、
「ほんまもん」に囲まれた人たちはやっぱりいい顔をしているのです。

みなさんに元気をいただいた一日でした。


d0161317_19565965.gif

d0161317_19573247.gif

d0161317_19585781.gif
d0161317_19582276.gif

[PR]



# by sharelink2010 | 2011-07-17 20:06 | イベント情報

HONMAMONマルシェ2011夏

d0161317_10122341.jpg


HONMAMONマルシェに参加させていただきます。
イベント内容の詳しくは、HONMAMONマルシェサイトをご覧ください。

ほんまもん。
食べもの、着るもの、使うもの。
作る人の顔が見える「ほんまもん」に出会えるマルシェです。

私たちは、「本」という形ですが、

畑を耕し(考えて調べて)

種をまき(フィールドワークをし)

水をやり(関わりを持ち)

収穫し(取材する)

おいしく料理する(編集する)

そして、できたてあつあつのお料理を、お客様にお届けする(出版する)

大事に育てた「本」が誰かに届くところまで見届けたいのが本音です。


マルシェでは、想いが同じ仲間に、
そしてお客様にお会いできることを楽しみにしています。
お時間ある方はぜひお越しくださいませ。
[PR]



# by sharelink2010 | 2011-07-13 10:30 | イベント情報

日本で一番小さな県、香川県の高松市にある出版社。 本は、考え方や生き方の「ものさし」をつくるものだから。 本という媒体を通して、借り物ではない自分たち(香川)のものさしをつくっていきたいと思います。
by sharelink2010
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お問い合わせ

香川の小さな出版社
ROOTS BOOKS

〒760-0052
香川県高松市瓦町1-12-28平田ビル2F

Tel&Fax 087-887-3221
(平日9:00〜18:00)

画像一覧